*
現在位置:トップページ >

中国語翻訳

中国語翻訳

TRANSLATION

対応可能な翻訳

  • 中国語⇔日本語の翻訳
  • 中国語⇔英語の翻訳
  • 中国語⇔韓国語の翻訳
  • 韓国語⇔日本語の翻訳

株式会社アスカディア(以下「弊社」といいます)は、長年の実務経験を生かし、主に中国語に特化した翻訳サービスを提供しております。

↑目次に戻る

法律・技術系の翻訳に特に定評あり

それぞれ中国の五大法律事務所の一つで翻訳者として15年半勤務した弊社の代表取締役と技術系文書の翻訳を得意とする弊社の関連会社が深く携わっており、その高い品質は多くのお客様から好評を博しています。

↑目次に戻る

国内有数の翻訳者ネットワーク

弊社では、書類選考や翻訳テストを通じ、優秀な翻訳者を厳選した上で多数確保しております。

弊社の登録翻訳者のほか、長年にわたって高品質な翻訳サービスを提供する中国現地の翻訳会社とのパートナーシップを活用することにより、高いコストパフォーマンスを発揮し、お客様の翻訳ニーズに柔軟に対応することが可能です。

↑目次に戻る

充実した品質管理体制

翻訳者から訳文を受け取った後、様々な専門分野で実務経験を豊富に蓄積した弊社のネイティブ校正者が厳正なチェック(翻訳の正確性、翻訳漏れの有無、表現の適切性、用語の統一等)を行うことにより、翻訳の品質を確保しています。

また、翻訳作業の過程で原文の不明瞭な箇所を発見した場合、お客様と適時ご相談したり、弊社のネイティブ校正者と翻訳者が逐次相談したりすることにより、翻訳の精度を高めております。

↑目次に戻る

お客様第一の厳格な秘密保持体制

お見積もりのご依頼前に秘密保持誓約書の提出を希望される場合、秘密保持誓約書を署名・捺印の上でEメール又は郵送にてお送りしております。

お客様の方で用意された秘密保持誓約書のひな形を採用することも可能です。

また、弊社では全ての登録翻訳者(外注先の翻訳会社を含む)と秘密保持契約書を締結し、通信の安全性を確保するためにSSLによる暗号化通信を採用しているほか、独自に情報保護方針を定め、お客様の個人情報、営業秘密、お預かりした原文、参考資料等の秘密情報を丁重に取り扱っています。

お客様が希望される場合、お預かりした書類のシュレッダー処理も無料で行っております。

↑目次に戻る

無料トライアル翻訳

初めてお取り引きされる法人のお客様又は重要な新規プロジェクトである場合、トライアル翻訳を無料で承っております。弊社の翻訳品質を十分お確かめの上でご発注いただくことが可能です。

トライアル翻訳の最大文字数につきましては、原文が中国語である場合は100文字前後、原文が日本語である場合は150文字前後となっております。お問い合わせフォームからお気軽にご依頼ください。

↑目次に戻る

各種割引サービス

条件に合致する場合、お見積もりの際に次に掲げる割引サービスを適用しております。

法人様初回10%割引

弊社と初めてお取り引きされる法人のお客様につきましては、弊社をお選びいただいたことに対する感謝の気持ちを込め、もれなく10%の割引を適用いたします。

ボリューム割引

文字数が非常に多い大規模な案件に適用される割引で、文字数が多いほど割引率が高くなります。

重複割引

「SDL Trados」という翻訳支援ソフトで原文の中で繰り返し使用されている文章の有無を確認し、お見積もりの際に重複の割合に応じて翻訳料金を割引いたします。

↑目次に戻る

主な対応可能分野と翻訳料金の目安

主な対応可能分野と原文100文字あたりの単価(税込)の目安は次のとおりです。

分野 主な翻訳対象書類 原文100文字あたりの単価(税込)
一般系

一般的なビジネス文書、議事録、会社案内、プレスリリース、製品カタログ、広告、ウェブサイト、大学又は専門学校の留学生向けパンフレット、リーフレット等

日本語⇒中国語:1,280円~

中国語⇒日本語:1,780円~

法律系

契約書、定款、取締役会又は株式総会の議事録、決議書、法令、規約、約款、登記簿謄本、就業規則、社内規程(稟議規程、ストックオプション規程、社員割引規程、出張旅費規程等)、裁判文書(判決書、起訴状等)、覚書、弁護士通知、リーガルオピニオン、デューデリジェンスレポート等

日本語⇒中国語:1,480円~

中国語⇒日本語:1,980円~

技術系

品質管理文書、製品の取扱説明書(マニュアル)、仕様書、RFP、設計書、学術論文、試験報告書、標準作業手順書(SOP)等

日本語⇒中国語:1,480円~

中国語⇒日本語:1,980円~

医療系

治験関係書類、臨床試験報告書、学会資料、薬事ガイドライン、医療機器の取扱説明書(マニュアル)、医師診断書、学術論文等

日本語⇒中国語:1,480円~

中国語⇒日本語:1,980円~

特許系

出願書類、特許公報、特許明細書、拒絶理由通知、宣誓供述書、優先権証明書等

日本語⇒中国語:1,680円~

中国語⇒日本語:2,180円~

上記の単価は消費税込みの表記となっております。

上記の単価はあくまで弊社の経験に基づいた目安であり、翻訳のボリューム、難易度、専門性、品質要求、納期、納品形態、ご予算、参考資料の有無等に基づいて最終的な翻訳料金を算出いたします。

また、上記以外の分野・書類にも対応することが可能ですので、お電話にて又はお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

↑目次に戻る

お見積もりからお支払いまでの流れ

STEP 1 お見積もりのご依頼

お見積もりは無料となっております。

お電話にて又はお問い合わせフォームからお気軽にご依頼ください。

お見積もりのご依頼前に秘密保持誓約書の提出を希望される場合、秘密保持誓約書を署名・捺印の上でEメール又は郵送にてお送りしております。

お客様の方で用意された秘密保持誓約書のひな形の採用を希望される場合、お手数ですがお問い合わせフォームからお送りください。

原文の送付方法

■原文が電子ファイル(Word、Excel、PDF等)である場合:

お問い合わせフォームから又はsupport[a]asukadia.co.jp(お手数ですが[a]を@にご変更ください)宛のEメールに添付してお送りください。

■原文が印刷物である場合:

事前にお電話にて又はお問い合わせフォームから弊社にご連絡いただいた上で、下記の住所宛に郵送又はFAXにてお送りください。

〒462-0808 愛知県名古屋市北区上飯田通3丁目15番地

株式会社アスカディア

TEL:052-991-7824

FAX:052-799-7553

翻訳のボリューム、専門性、品質要求、ご希望の納期、納品形態、ご予算、参考資料の有無等につきましては、より適切なお見積もりを提出するため、可能な限り詳しいご記入をお願いいたします。

また、納品後のトラブルを防ぐため、訳文の最終的な用途(正式に締結する契約書、プレスリリース、会社内部の参考資料、広告、内容把握のみ等)をお知らせください。

STEP 2 お見積もりの提出

お見積もりにつきましては、原則的にEメール本文での提出となります。

正式な見積書がご必要の場合、PDF版をEメールに添付してお送りいたします。

翻訳料金の算出方法

翻訳のボリューム、難易度、専門性、品質要求、納期、納品形態、ご予算、参考資料の有無等に基づき、「翻訳料金単価×原文の文字数+消費税」という計算式で最終的な翻訳料金を算出いたします。

文字数のカウント方法

原文の文字数は、原則的にMicrosoft Word内における「文字数(スペースを含めない)」(即ち、記号及び句読点を含む)を基準といたします。

PDF等の文字数のカウントが困難な文書の文字数につきましては、まず目視での概算でお見積もりを提出し、日本語⇒中国語の翻訳である場合、原則的に訳文の文字数(Microsoft Word内における「文字数(スペースを含めない)」)✕1.2という計算式で原文の文字数を算出いたします。

また、条件に合致する場合、法人様初回10%割引等の各種割引サービスを適用いたします。

STEP 3 ご確認、ご契約、ご発注

お見積もりをご確認いただいた上でご要望等がございましたら、柔軟に対応させていただきます。

業務委託基本契約書(秘密保持条項を含む)の締結につきましては、時間的に厳しければ翻訳作業と同時並行で行うことも可能です。

正式にご発注いただける場合、お見積もりのEメールに添付した発注書(PDF版)をEメールにてご返送いただき、これをもって翻訳作業を開始いたします。

STEP 4 翻訳者による翻訳

お客様のご要望を翻訳者に正確に伝え、最適な翻訳工程を組み、翻訳作業を進めます。

翻訳作業に要する期間は、翻訳のボリューム、難易度、専門性、品質要求、納期、納品形態、ご予算、参考資料の有無等によって変わってきます。

翻訳作業の過程で原文の不明瞭な箇所を発見した場合、お客様と逐次ご相談したり、弊社のネイティブ校正者と翻訳者が逐次相談したりすることにより、翻訳の精度を高めております。

STEP 5 ネイティブ校正者によるチェック

翻訳者から訳文を受け取った後、様々な専門分野で実務経験を豊富に蓄積した弊社のネイティブ校正者が厳正なチェック(翻訳の正確性、翻訳漏れの有無、表現の適切性、用語の統一等)を行います。

STEP 6 成果物の納品

原則的にEメールに添付しての納品となりますが、成果物の容量が大きい場合、SSLによる暗号化通信に対応した弊社のサーバーにアップロードした上でFTP経由にて(又はお客様が指定されるサーバー等にアップロードすることで)納品いたします。

別途料金が発生する場合がございますが、郵送、FAX等での対応も可能ですので、ご指定がございましたらお気軽にご相談ください。

STEP 7 成果物のご確認、お支払い

納品した成果物をご確認いただいた後、翻訳料金をお支払いいただきます。原則的に月末で締め、翌月の初めに請求書をお送りいたします。

お支払いの方法は銀行振込となっております。銀行振込の手数料につきましては、誠に恐れ入りますがお客様のご負担でお願いいたします。

科研費、公費でお支払いいただく際の「見積書、請求書、納品書の三連書類が必要」等のご要望及び締め日、お支払期日等に関するご要望につきましては、柔軟に対応させていただきます。

STEP 8 納品後のフォローアップ

納品した成果物に関するご質問につきましては、十分にフォローアップさせていただいております。

ご不明な点等ございましたら、メール、お電話等にてお気軽にお問い合わせください。

↑目次に戻る

よくあるご質問

外国語翻訳の業務を取り扱う中で、お客様からよく頂戴するご質問及びそれに対する回答をFAQ形式で「よくあるご質問」としてまとめております。

↑目次に戻る